大分県で屋根工事、屋根葺き替え工事は大分窯瓦(おおいたようが)へ

TEL:097-597-1112

屋根工事・瓦葺き替え工事の事例

佐伯市 Y様邸 セメント瓦→陶器防災瓦「石州和型瓦」(屋根葺き替え)

before
after
  • 古瓦撤去前
  • 古瓦撤去後、ルーフィング貼り 桟木うち完了
  • 瓦地葺き完了
  • 全施工完了
お世話になっている元請様から屋根替えのご連絡があり、現地調査に行かせて頂きました。

雨漏りをしているとのことで、現地調査に行った所、いろんな箇所から雨漏りをしている形跡が見られましたので施工する瓦のお話をさせて頂いた所、寒さに強い石州の和型防災瓦に決定しました。

石州瓦の主な特徴は寒さに強く、三州瓦と比べて瓦を製造する際の焼き温度が高いため光沢等も綺麗に見えたりもします。

施工完了後、ご主人様もお喜びになられており、弊社も大変嬉しい限りです。

お客様の笑顔が仕事の原動力になります。

大きなお宅でしたので、工事を2期にわけさせて頂きました。

お見積り・調査依頼(無料)はコチラから

「大雨や台風が原因で急に雨漏りをし始めた」「天井にシミができはじめた」 など雨漏りだと思われる場合はすぐにお電話をください。

お見積もり・調査依頼(無料)はこちらから
お問い合わせから屋根工事完了までの流れ 失敗しない屋根修理・瓦吹き替え工事業者選び 修理しないと劣化する箇所

雨漏り緊急ダイヤル

「大雨や台風が原因で
急に雨漏りをし始めた」
「天井にシミができはじめた」
など雨漏りだと思われる場合は
すぐにお電話をください。